リーダー2.0

 これからのリーダーは弱みがある人になっていくのではないでしょうか。
ある部分において圧倒的な強みがある人は、その他の部分は出来ないことが多いです。
典型的な例は、『ワンピース』のルフィです。
 これまでのリーダー像は、自らが何でもやり、引っ張っていくタイプでした。
もちろん、このようなリーダーも必要です。
 それとともに、今後は弱みがあり、そこを助けてもらえる人がリーダーになっていくと思います。
リーダーを助けることで、チームそれぞれに主体性が生まれ、チームとしての力は高まります。
 これまでのリーダーであるリーダー1.0、新しいリーダー2.0、この2つのリーダーが共存出来る組織が今後強い組織になるのではないでしょうか。