八の字の如く又八

 ただ真っすぐに進む道、その道自体は美しい。
しかし、そんな道を進むことは、普通の人には中々難しいものです。
 普通の人は、あっちにぶつかり、こっちにぶつかり、引き返したり、迷ったりするものです。
ただ、振り返ってみれば、その道は誰よりも広がっている・・・。
 迷ったり、振り返ったりする時に、そのようなことを考えます。