兵とは国の大事なり

 「孫子曰く、兵とは国の大事なり、死生の地、存亡の道、察せざるべからざるなり。」

 「人が大事である。会社が生き残るのも、潰れるのも、人が決めるのだ。よく熟慮しなければならない。」

 『孫子の兵法』の言葉です。成功する人は、人間関係を円滑に進めることが出来る人と言うことも出来るかもしれません。しかし、これは表面上の原理です。実際は、人間関係を円滑に進めることが出来る環境を構築することが出来た人が成功する人です。

 仕事であるにも関わらず、不機嫌そうな顔や声をしている人は、思いの外多いです。愛想の1つも見せられない人は、成功等出来ません。たとえ、機嫌を損なうことがあっても、上機嫌でいなければなりません。上機嫌でいることは、ビジネスマナーです。

 上機嫌でいることをルールとし、その中で、自分の勝利を満たすため、つまり人間関係を円滑に進めることが出来る環境を構築出来た人が、成功を継続出来る人であると思います。