家族の気持ち

 先日、病院から退院した人の家を訪問すると、家族から病院に対する不満をたくさん聞きました。
「夜間1度もオムツ交換をしない。」「看護師の態度が悪い。」「絶食からいきなり、普通の食事が出された。」
「1カ月のオムツ代が4万円もした。」等、病院のサービスに満足していないにも関わらず、お金ばかり徴収されたそうです。
 家族は自分の家族を病院に人質に出しているようなものです。
そのため、病院に対し、強く主張することは難しいです。
 この家族の気持ちの原因は、病院との信頼関係が構築していないことにあるのではないでしょうか。
病院は、コミュニケーションを大切にしていないように感じることがあります。
 しかし、病院こそ、コミュニケーションを大切にしなければならないと思います。
入院する人や家族は、命を預けているわけなのだから・・・。