思い出なんかいらん

 先日同世代の男性と漫画の話をしていました。
 彼は「スラムダンクを超える漫画はない。」と言っていました。
 もちろん『スラムダンク』も好きですが、現在の漫画は更に進化をしています。
 『ハイキュー』は『スラムダンク』では描くことができなかったスポーツの奥深さや現実の厳しさを見事に描いてくれています。
 現在のジャンプには『ワンピース』『ハイキュー』『約束のネバーランド』が連載されています。
 ジャンプ黄金期と称される時代の漫画よりも、より楽しく深みのある作品が連載されています。
 私は、現在こそがジャンプ黄金期であると感じています。
 「たくさんの昨日はもう消化した。もう筋肉になっとる。今日何するか?1つでもいい何か新しいことに挑戦してみろ。」
 最近私の中でヒットしている『ハイキュー』の言葉です。
 そんな稲荷崎高校の横断幕は、「思いでなんかいらん」