敵VS敵

 『HUNTER×HUNTER』において、ヒソカVSクロロの死闘に興奮しました。
 思い返せば、私は、敵と敵が戦うシーンに興奮していました。
 『SLUMDUNK』では海南VS陵南が好きでしたし、『ONEPIECE』ではクロコダイルVSドフラミンゴが好きでした。
 敵が、どれだけ魅力的であるかが、その作品の良し悪しを決定します。
 そして、私はどの作品でも、大抵敵が最も好きなキャラクターになります。
 10月からは、『僕のヒーローアカデミア』『食戟のソーマ』『PSYCHO-PASS』『あひろの空』等、好きなアニメの放送が開始されます。
 敵VS敵の戦いに注目しながら、作品を楽しみたいです。