新陳代謝

 人口増加・高齢化率低下を防ぐには、人の新陳代謝を図ることが必要です。
実際千代田区・港区・中央区・文京区等の都心区は、人口増加が継続しています。
 高齢者が引越しをして、新たな土地に行くことは少ないです。
つまり、人口増加の要因は、10代・20代・30代を中心とした若者の移動です。
 これにより、その土地は人の新陳代謝が図られます。
時代も人も、同じ場所で同じようにしていては、取り残されてしまいます。
 活気ある街を作り出す要因は、新陳代謝ではないのでしょうか。