負担と期待

 利用者・家族の反応は、それぞれ異なります。
たとえば、何か伝えたいことがこちらからある場合、直接会って話をしたい方と電話で済ませたい方がいます。
 私は、相手がどちらに当てはまるかを出来るだけ正確に見極めようと努力します。
直接会って話したい方には、私の訪問は期待となります。
 電話で済ませたい方には、私の訪問は負担となります。
相手の気持ちを汲み取り、それに合わせた対応をすることが、スマートな仕事に繋がります。
 私も、スマートな仕事に取り組めるよう努力していきたいです。